ようこそ函館の行政書士「山口英明行政書士事務所」のサイトへ!

函館 車庫証明申請 代行

函館方面の車庫証明の申請で、2月 3月が最も多い時期となっております。

お客様のご都合に合わせて準備や申請を行いますので、是非当所へご相談下さいませ。

函館 車庫証明 管轄 

函館市内は中央警察署と西警察署で管轄が分かれております。中央警察署に極近い田家町は西警察署の管轄など、距離ではないので、確認が必要です。交付までには中1日で共通です。

函館 バイク 登録 手続

バイクの登録(名義変更)の際に、管轄違いのナンバープレートがある場合または番号を変更する場合は、プレートを返納する必要があります。
この場合、車検がある場合、プレートにステッカーをはってある場合、剥がして利用するか新たに再発行するかどちらかを判断することも必要になります。

函館の場合ですと、名義変更とは別にステッカーの再発行に手数料300円と申請手続が必要になります。
そのため、名義変更及び、ステッカー再発行をする場合は、委任状は2通必要になります。

当所では、面倒なこれらの手続き、使用していないバイクの一時抹消手続き等の代行を行っております。
(可能な限り速やかに行ってます)
必要な税申告の手続きまでもしっかり行いますので、お手続を検討の方、まずはお電話からで。

お荷物の発送について

ヤマト便以外の輸送の場合、当事務所への荷物の到着が遅れることが大変多いため、翌日以降の処理となる場合がございます。

着止めにしたほうが確実に受け取ることもあるため、お急ぎの場合は、便名と問合せ番号のお知らせをお願い申し上げます。

産廃 収集運搬 積み替え保管 許可

産業廃棄物 収集運搬 積み替え保管 許可 について、当所では代行を行っております。

手続する前に、要件を確認して参りますが、人的、物的要件を満たしているか資金の面がどうなっているかなど、面倒なことが多いのが特徴です。

特に、役員関係の方々については、欠格要件をクリアーしているかが非常に重要です。

書類も多く、日数もかかることから、ご依頼頂くケースも多くなっております。

建設業関係の方など、許可申請お考えの方、まずは ご相談下さい。

3月に向けて

函館運輸支局での登録について、3月は大変混み合うことが多くなります。引越その他で 抹消登録 移転登録 変更登録 等ご予定の方は、早めに書類を用意し、手続きの準備をすることをお勧めします。

何が必要でどうしたらよいかご不明な場合は、当所にお問い合わせ頂ければと存じます。

(お話しする際に、車検証がございますと、正確にお答えできます)

どうしても平日は仕事で手続きに行けないなどの事情がある方は、是非当所にご相談下さい。

職場やご自宅にお伺いし、手続きの準備のお手伝いをさせて頂きます。

普通車で封印が必要な場合、当所では出張封印も行えますので、状況に合わせて諸手続きをサポート致します。

古物許可

古物商の許可申請には、登記されていない証明書 身分証明書 住民票などいくつかの書類を用意します。

それぞれ記載する事項等決まっておりますので、間違いないように取り寄せが必要です。

許可申請に際しては、事前に確認することもございます。

当所では、お忙しい申請者に代わって諸手続きを行います。

まずはお電話やメール等でお問い合わせ下さい。

自動車(普通車 軽自動車)の税止め

普通車 軽自動車ともに 税止めするには、抹消(返納)が必要で、名義変更を行う場合は、新しい使用者の方にきちんと登録することで自動車税や軽自動車税が新しい使用者に課税されます。

ただし、3/31 までに登録関係を済ませないと新しい年度の課税がされます。

当所では車の手続きを代行しております。

速やかな手続を心掛けております。

不明点やお困りのことなどお気軽にご連絡を頂ければと存じます。

 

 

車庫証明 交付 日数

松前警察署、江差警察署、八雲警察署は、車庫証明の交付までの日数を短縮し、中一日で午後からの交付に変更されました。

何か問題があった場合は、日数伸びますが、問題なければ、中一日ということです。

 

自動車 登録 車庫証明 北海道 函館 方面  

自動車についての、登録 車庫証明 等の手続きについては、実績ある 当所へ ご相談下さい。

お客様の御希望に合わせ、速やかな手続を心掛けております。